eyecatch php

PHP

【PHP】変数名に変数を使って動的に指定する「可変変数」の使い方

2018/01/23

PHPで、変数名に連番などの変数が使える「可変変数」の使い方を備忘録としてポストします。

PHPで「可変変数」を使ってみる

例えば、以下の様な変数があったとします。

この変数を if文で判定しながら echo させようとすると、以下のようになってしまいます。

極端な例ですが、さすがに面倒ですし、同じようなコードを繰り返して書くのもなんだか格好悪い。
元のデータが配列ならスマートなんですが、配列ではないので foreachも使えない。

ということで「可変変数」の出番です。

例に挙げた変数 $example1 の数字部分を変数化してしまおう、というもので、うまくいけば for文などで扱えるようになります。

書き方の例

書き方は以下の感じで。

${"変数名".$連番変数}

実例

以下、実例。

この例での7回分の処理を1文で処理出来ます。

配列の中で使う

配列中で使う場合は以下のようにすれば使えます。
{}括弧を使う場合と、使わない場合の書き方です。

{}括弧を使う場合

{}括弧を使わない場合

覚えておくと何かと助かる可変変数の紹介でした。

-PHP
-, ,