「 メール送信 」 一覧

CakePHP2.xでRFC準拠違反のメールアドレス宛にメール送信する方法。

CakePHP2(Ver2.3.10)のCakeEmailを利用してメールフォームを作成しているのですが、ある日、携帯アドレス宛にメール送信する際に500エラーが出るとの申告を受けました。
よくよく聞いてみると、送信先のメールアドレスというのが、RFC準拠違反の、ezweb.ne.jp宛。

他方、CakePHPの方を調査すると、どうやらCakeEmailではメールアドレスをセットした際にバリデーションチェック(Validation::email())を行い、RFC非準拠のアドレス宛へは送信せず「SocketException」が返る仕様の様子。エラーログにも確かに「SocketException」が記録されていました。

【CakePHP】2.x系でメール送信時のシグネチャを消す方法

CakePHP標準のクラスCakeEmailでメール送信した際、シグネチャとして「This email was sent using the CakePHP Framework, http://cakephp.org.」てのが追加されます。正直不要なので、その一文を消す方法です。

CakePHP2.xで、CakeEmailを使ってメール送信してみる。

CakePHP1.3の時はqdmailを使ってメール送信していましたが、2系統ではデフォルトで実装されている「CakeEmail」というコアライブラリを使ってメール送信するのがスマートなやり方のようです。

とりあえず、CakeEmailでメール送信する時はどうするのかを忘備録代わりにポストです。
なお、CakePHPは、2.3.6を使っています。

Zend Framework

【ZendFramework】日本語ファイル名の添付ファイル付きでメール送信する場合は文字数に注意

「Zend Framework」を使ったメールフォームでメール送信する際に「日本語ファイル名」の添付ファイル付きで行った場合、ファイル名が15文字を超えていると、受信しても添付ファイルが開けないという事態に陥るので、必ず15文字以内のファイル名で送信することを喚起する内容のポストです。