カメラ

【カメラ】Nikon D7100を下取りに出して、D7500をゲットしてきた

2018/02/17

ちょっとした思いつきで、D7100を下取りに出して、D7500を買ってきたので、ご紹介。
あまり使っていなかった 単焦点の35mm F1.8 も下取りに出し、合計で5万円ほどでした。

Nikon D7500 開封の儀

1/31にあった月蝕を撮影しようとした際、三脚にカメラを装着したまでは良かったのですが、ファインダーも背面モニターもうまく覗けず、非常に悔しい思いをしたので、チルト方式のカメラは無いものかと調べたところ、2017年夏頃に出た、D7500が当たりました。

D7100の正統進化とのことだったので、思わず入手してしまった次第です。

DSC_0817

↑ D7100はレンズキットを購入しましたが、今回はボディのみ

DSC_0822

↑ 内容物は本体、ストラップ、バッテリー、充電器、アイキャップ、マニュアルの類と少数精鋭

DSC_0831

↑ シャッターボタン近くにISO用のボタンが配置された以外、ボタン類のレイアウトはあまり変わらず

DSC_0833

↑ 一番大きい違いは、モニタがチルトになった事。これが欲しくてD7500にしたといっても過言ではありません

DSC_0834

↑ 充電器は相変わらず。充電終わったら、ランプが消えてくれたら分かり易いのですが…

DSC_0838

↑ 常用の便利レンズを装着したところ。正直、D7100とかわりません(笑)

Wi-FiとBluetoothに標準で対応、あとはチルトになったってのが大きいです。
重量も若干ですが軽くなり、グリップも握りやすくなっており、なかなかいい感じの進化です。

まだ室内で触っているだけでマトモなものは撮影できていませんが、それでもなかなかいい感じ。
スマホと連動してシャッターを下ろせるので、満月とか夜空を撮るのには大分と楽ができそうです。

ということで、とりあえず一番下の子を撮影してみました。

DSC_0007

DSC_0069

-カメラ
-,