「 インストール 」 一覧

【Laravel】インストールされているバージョンを確認する

インストールされているLaravelのバージョンは幾つなのかと気になったので調査しましたら、自分では「5.8」をインストールした気になっていたのですが、実は「6.5.1」が入っていたという事実。

【Laravel】ComposerとLaravelをインストールする方法

Windows10環境へ、PHPフレームワークのLaravel(ララベル)5.8及び、PHPのパッケージ管理システムであるComposerをインストールする方法を備忘録としてポストします。

Zend Framework

Windows10(64bit)環境へZend Framework1.x(1.12.17)をインストールしてみる

今更ですが Zend Framework 1系統の環境が必要になったので、インストールしてみました。未来への遺産ということで、そのインストール手順を備忘録としてポストします。

Windows10(64Bit版)にMySQL 5.1をインストールする方法

前回に続き、開発環境作成の備忘録としてWindows10(64bit)へのMySQL(5.1)のインストール方法をポストします。

Windows10(64Bit版)にApache2.4、PHP5.6をインストールする方法

PCのHDDが逝ってしまわれました。
新PCに開発環境を作成する必要が出てきたので、未来への遺産ということでApache2.4とPHP5.6のインストール方法を手順として残しておきたいと思います。

MySQL

SQL開発環境ソフトウェア「CSE」でMySQL5に接続する方法。

10年ぐらい前から使っているCSEを今更ネタにするのもどうかと思ったのですが、次回また最初から調べるのもアレなので、自分用にWindows7(32bit版)からMySQL5に接続する方法を備忘録代わりにポストします。

CakePHP 2.3.6 及び DebugKit 2.0 をインストールしてみる。

仕事に時間の余裕が生まれたので、遂にというか、ようやくですが、CakePHPの2.3系統をインストールしてみることにしました。
とりあえず、今回はCake本体のインストール。

あっさりと出来ればいいのですが、果たして。

CakePHPをさくらインターネットのサブドメインを使用する環境へインストールする

CakePHPで作ったシステムを手持ちのさくらのサーバへ入れてみることにしました。その際、マルチドメインがひとつ余っていたので、それを利用してアクサスさせてみようとしましたら、案の定、.htaccess ともうひとつの落とし穴にはまり、2時間悩むことに。

Eyecatch Cent OS

CentOSにPHPのパッケージをインストールする

PHPを利用したサイトを作成し、サーバへアップロードしたらmbstringに関するエラーが出たので調査したところ、モジュールがインストールさてていなかったので、yumコマンドを使ってCentOSへインストールしてみました。